ママ・ビューティー マタニティライフ

AMOMA(アモーマ)の「カレンデュラオイル」で会陰マッサージを始める

カレンデュラオイル

会陰切開ってするの?しないの?

8月に出産した友達から会陰マッサージを勧められました。

彼女は会陰マッサージをしていたそうで、
出産時には、自然に少し切れただけで、切開はしなかったそうで、産後もとても楽だったそうです。

先日、出産予定の病院で行われた説明では、初産の場合は大抵少し切ることになるということでした。

たまごクラブの統計を見ても、約7割の人が会陰切開をするそうです。

でも、事前にケアをしておいて、会陰の伸びが良いことにこしたことはないだろうと思って、会陰マッサージについていろいろ調べ始めました。

そこで見つけたのがAMOMA(アモーマ)の「カレンデュラオイル」です。

会陰マッサージやデリケートな肌の保護に「カレンデュラオイル」

会陰マッサージってどうやるの?

カレンデュラオイル
さて、会陰マッサージってどうやるの?
という謎にもAMOMA(アモーマ)「カレンデュラオイル」の公式ページが答えてくれました。

↓AMOMA公式ページより

1、Uの字を描くように
2、くるくると描くように

この2点だけですが、私はお風呂上りにカレンデュラオイルをコットンに浸して始めました。
マッサージのあとは、寝る前までコットンパックをしています。
説明にはコットンパックは、朝までという記述もありましたが、寝る前にトイレに行くタイミングで捨ててしまうのがやりやすいので、そうしています。

会陰マッサージのためにオイルを1本買ってしまうのって、ちょっともったいないかな、とか、残ったらどうしようかなどとも思っていたのですが、
このカレンデュラオイルは、産前・産後の乳頭ケアにも使えるし(授乳前には拭いたほうが良いそうです)、
赤ちゃんのお尻まわりのケアにも使えるので、十分に使い切ることができそうです。

初めてなので、とりあえず単品購入しましたが、ベビーのお肌に合うようなら引き続き使っていきたいと思う商品でした。

また、「初めてご購入の方には専用ポンプを1本無料でプレゼント」ということで、ポンプがついてきました。
これがとっても使いやすいです。
オイル商品って、使うときにどうしても垂れてきて、ボトルが汚れたり、ボトルの底に付いたオイルで周囲までオイルが付いてしまったりっていうことがあるんですが、ポンプで使っているとそんなストレスもなく、とっても快適です。

カレンデュラオイル
会陰マッサージは、妊娠8か月頃から始めると良いそうです。
私は9か月になってようやく始めましたが、実際のお産の時にどれほど効果があるのか、楽しみです。

肌が敏感な妊婦さんや赤ちゃんに「カレンデュラオイル」

-ママ・ビューティー, マタニティライフ