新米ママライフ マタニティライフ

ベビー用洗濯洗剤「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」を出産準備品として用意してみました

2017/01/16

ドルチボーレナチュラルウォッシュ

赤ちゃん用の洗濯洗剤は必要か?

出産準備として、赤ちゃん用の洗濯洗剤は用意しておいた方がよいのか?

私は悩んだ末、当初は「用意しない」という選択をしました。
大人用のと同じもので良いだろうと。

しかし、先日「ミキハウス プレママ・プレパパセミナー」に行った際に、大人用の洗濯洗剤は洗浄力が強すぎて、洗剤の成分が衣類などに残ってしまうこともあるので、生後3か月くらいはベビー用の洗剤を使った方が良い、という話を聞いて、当初の選択がちょっとグラグラ揺らいでいました。

「ミキハウス プレママ・プレパパセミナー」のレポート詳細は↓の記事をご覧ください。
⇒「ミキハウス プレママ・プレパパセミナー」気になる内容とお土産は?

そんなタイミングのときに、楽天市場でリアルタイムランキング1位を何度も獲得しているベビーソープとベビーローションの【Dolci Bolle(ドルチボーレ)】からベビーソープのシリーズ第3弾として『赤ちゃん用洗剤』が誕生したというニュースを聞きつけ、早速手に入れてみました。

天然由来成分100%!赤ちゃんと自然にやさしい万能洗剤 ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ

実は【Dolci Bolle(ドルチボーレ)】のベビーローションも、出産してから使おうと思って、用意してあるんですよね。なのでシリーズで使ってみるのも良いかなと思ったりして。

ベビーローションについても使用してみてから使用感とかレビューしようと思っています。
先にどんな商品か気になるよーという方は↓からチェックしてみてください。
赤ちゃんの肌トラブル対策ベビーローション

生分解性を考慮した赤ちゃんと自然にやさしい洗剤

ドルチボーレナチュラルウォッシュ
生後間もない赤ちゃんは肌のバリア機能が未熟なため、ちょっとした肌への刺激でも湿疹など肌トラブルが起こりやすいと言われています。

なので、ミキハウスのセミナーでも言われた通り、洗浄能力の高い大人が使うのと同じ洗剤では洗濯物に残った洗剤成分がお肌への負担になってしまうのです。

「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」は、赤ちゃんのお肌にやさしい成分へのこだわりが詰まっています。
ドルチボーレナチュラルウォッシュ
●生分解性(微生物による成分の分解されやすさ)に優れたトウモロコシ由来やヤシ油由来の洗浄成分を使用しています。
●衣類に成分が残留してしまった場合のお肌へのやさしさが必要なため、トウモロコシ由来のアルキルグルコシドや、ヤシ油由来のラウリルジメチルアミンオキシド液とヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドといった ベビー用の洗浄料にも使用されるような洗浄成分を使用しています。
●赤ちゃんの肌への負担となりやすい、蛍光剤、漂白剤、着色剤、合成香料といった成分は使用していません。
●水溶性珪素濃縮溶液のUMO(ウモ)を配合しています。水溶性珪素濃縮溶液中のケイ酸Naは洗濯時の洗浄補助に役立ちます。

1本で4役をこなす万能洗剤

ドルチボーレナチュラルウォッシュ
「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」の驚きの点は、1本で4役をこなす万能洗剤という点です。

1、赤ちゃんの衣類用洗濯洗剤として
使い方:水30mlに対して 原液を9ml
※ドラム式洗濯機で使用する場合は、水量ではなく洗濯物の量を目安にして洗剤の使用量の目安が設定されているので、洗剤量表示と洗濯物の量との関係を確認して使用する必要があります。
里帰り先の実家の洗濯機はドラム式なのですが、洗濯量を計測し0.5と表示された場合に、水30mlと同じ量の洗剤を入れるようになっているので、それを目安に使用しようかと思っています。

2、食器洗いなどキッチン用洗剤として
原液を水道水で20倍に薄めた希釈液を適量

3、お風呂や窓など住宅のお掃除に
原液を水道水で10倍に薄めた希釈液を適量

4、野菜や果物の洗浄に
1Lのため水に、20倍の希釈液を4ml

しかも、初回の購入時には専用の希釈ボトル1本が付いてくるので、希釈して使うのもカンタン!
ドルチボーレナチュラルウォッシュ希釈用ボトル ドルチボーレナチュラルウォッシュ希釈用ボトル
濃縮タイプだから、たっぷり使えて、なんかお得な感じがします。

赤ちゃんのために成分にこだわっているので、敏感肌の方や洗い物やお掃除などでの手荒れに悩んでいる方も安心して使える洗剤ではないでしょうか。

商品の詳細は公式ページでもご確認ください。
ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ


-新米ママライフ, マタニティライフ