日記 ライブ

「うれしたのし大好き2016 真夏のドリカムフェス」に行ってきた

2016/11/05

私にとって今年の夏の最初で最後のビッグイベント

「うれしたのし大好き2016 真夏のドリカムフェス」に行ってきました。

 

妊婦が真夏のフェスなんてって、さんざん言われましたけど、

当日の天気と体調次第で、過ごし方をそれなりに考えるつもりだった。

 

でも、当日は、曇り予報で、気温も30度以下で低め。

体調も特に問題なし。

ということで、思いっきり楽しんできました。

 

チケットは、ブロック指定はあるものの、整理番号がないため、

並んだ順番に入ることに。

徹夜は禁止されているけど、始発組もいるという噂がありつつ、

友達が11時くらいから並んでくれたおかげで、

入場後にダッシュしてれた友達と旦那のおかげで、

C-2ブロックのセンターより、前から2列目の位置をみんなでキープすることができました!

 

場所を取ってからすぐに、sumileへ昼食を買いに行ってもらいました。

これも、すぐに行ってくれたおかげで、

一番に購入できたって。

sumileはオペレーションがすごく悪くて、

オーダーを受けてから、お肉を焼いたりするから、

1つ1つにすごく時間がかかったみたい。

Facebookの書き込みでは、2時間待ちだったという話もあったから、

これも、すぐに買いに行ってもらって大正解でした!

 

ポークビステッカ丼(800円)と

グリルチキンとサルサヴェルデのパニーノ(600円)を

旦那と半分ずつ食べました。

 

実はすっごい値段が高かったらどうしようとか、言ってたんですが、

そんなこともなく、他のお店とそんなに違いもなく、

結構ボリュームもあって、大満足でした!

 

そのあとは、かき氷とか、ポテトとか、いろいろ食べたいものはあったけど、

もうどこもすごい行列だったので、あきらめ。

 

手持ちの軽食と、いただいたお土産のお菓子やらでお腹をつなぎ、

ライブを楽しみました。

 

センター側の一番柵よりの場所がキープできたので、

座っていても、ステージが半分くらい見えたし、

モニターも見えたので、

大半は座ったまま楽しみました。

 

オープンニングから、進行は陣内さんとマサさん。

陣内さんの生「あいしかってるかーい」が聞けて、

感動!感激!

これに「イエーイ!」って、自分が返事できる日がくるなんてっ

 

レキシのライブは初めてだったけど、

話に聞いていた通り、すごい楽しかった。

MCが面白くて、盛り上げ上手なんだなと、

あと、曲に中毒性があって、ずっと頭に残る。

ライブに行きたくなっちゃうファンの気持ちがスゴイわかる。

 

サチモスは、おしゃれ系な音楽でしたね。

あと、ヴォーカルの声がステキでした。

 

でんぱ組は、ファンのオタ芸が素晴らしかった。

もっと本気の集団を見てみたいと思った。

 

アレキサンドロスは、1曲しか知らなかったなー

 

Special Gestで陣内さんのザロッカーズ!

懐かしいねー

渋くてとってもカッコよかった。

 

渡辺直美ちゃんのステージは圧巻でした。

たった一人で、あれだけのステージができるなんて、ホントすごい。

ダンサーを引き連れてのパフォーマンスも

おもしろカッコよかった!

 

いよいよおおトリのドリの登場。

ホーンズが2人しかいなかったり、

バックコーラスがなかったりで、

ちょっと寂しい感じもあったけど、

久し振りに「go for it!」や「みつばち」が聞けて、

懐かしかったし、やっぱりダンスがカッコよかった。

浴衣着てあんなに踊っちゃう美和ちゃんはホントすごい。

 

アンコールでは、

「決戦は金曜日」をレキシの池ちゃんと渡さんとのコラボで。

これもフェスならではの貴重なコラボだったな。

 

ベイビーは、「何度でも」と「決戦は金曜日」がお気に入りみたいで、

お腹の中で反応してた。

 

お天気と、良き友人達に恵まれたおかげで、

真夏のフェスを存分に楽しむことができました。

今年の夏は、旅行もいけないし、

これが最初で最後の夏のイベント!

すっごくいい思い出になった。

もっと写真撮ればよかったなー。

-日記, ライブ