マタニティライフ

「ナチュラルマーククリーム」で妊娠線対策

2016/08/26

ナチュラルマーククリーム

妊娠線とは

妊娠線ってなに?って感じだったし、
現れそうにもないのですが、一応クリームを塗ってケアしています。

そもそも妊娠線とは、
急激に大きくなるお腹に皮膚の伸びがついていけず、真皮が裂けてできる断裂跡のことで、
妊娠5~7ヶ月でお腹が大きくなり始める頃からできやすくなるそうです。

妊娠線のでき方はさまざまで、
お臍の上下に1本(正中線と言います)だけの人もいれば、十本以上できる人もいれば、
ひび割れのようになる人もいるそうです。
また、お腹だけではなく、太もも・ヒップ・二の腕・バストなどに妊娠線がでる人もいるとか。

妊娠線予防に保湿クリームを

夏だし、妊娠線ができそうな気配もないのに、
保湿クリームなんて塗る必要があるのかしら・・・?
なんて、思いながらも、
ほっておいて妊娠線ができてしまっては、
一度できてしまった妊娠線を元に戻すのは大変らしいので、
とりあえず、保湿クリームを塗ってケアを始めました。

いろいろな対策用のクリームやオイルが販売されているので、
どれにするか迷ってしまったのですが、
というか、今もまだ迷っているのですが、

購入しやすいものを、まずは買って始めてみました。

ナチュラルサイエンスの「ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム」です。

これは、母子手帳をもらいに行ったときに、
一緒にサンプルとクーポン券が入っていたのです。
雑誌「たまごクラブ」
にもよく広告が載っています。

サンプルを使ってみて問題なかったし、
クーポンで安く買えるなら、と思って、

初回限定セットから、
「ナチュラルマーククリーム初回限定キット」
(●ナチュラルマーククリーム30g ●ナチュラルマーククリーム1包 ●ビーアップホワイト1包)と、

「ナチュラルマーククリーム120g」
(●ナチュラルマーククリーム120g ●ナチュラルマーククリーム 2包 ●ビーアップホワイト1包)を注文しました。

クーポンは2,000円以上で使えるものだったので、
「ナチュラルマーククリーム120g」だけでもよかったのですが、
3,150円以上で送料無料だったので、
「ナチュラルマーククリーム初回限定キット」も一緒に。

さらに、購入金額に応じてサンプルがもらえるということで、
今回は3個のサンプルを選んでもらえることに。
間違いなく使いそうなものを、と思い
ナチュラルマーククリーム 2包と、ベビー用の全身シャンプー 1包を選択しました。

商品が届いたら、
初めての購入ということで、さらに1,000円のクーポン券が入っていました!
期限までは1ヵ月くらいなんで、早く使わないといけないのですが、
雑誌「たまごクラブ」
の別冊付録を読んでいたら、
乳頭ケアも気になってきちゃったので、
次は、「ニプルベール」を購入しようかなぁ。

-マタニティライフ